トップページ > 設置方法

Wi-Fiスクエア専用ルータを設置する。

届いたWi-Fiスクエア専用のルータを提供する場所に設置してください。

Wi-Fiスクエアをお申し込み後、約2週間で所定場所に専用ルータをお届けいたしますので、お客様で設置してください。設置に関して不明点が発生した場合は、Wi-Fiスクエアサポートセンターまでご連絡ください。

Step1.終端装置とルータの電源をオフにします。

終端装置とルータが一体型のモデムをご利用の場合は、下記のイメージから「ルータ」を省き、ルータ一体型終端装置のLANポートに専用ルータを繋ぐことになります。

ルータは、事前にプロバイダの接続情報をセット済みの状態にし、ルータとPCを有線LANケーブルで接続した際にインターネットがご利用できる環境にしておく必要があります。ご不明な場合は、回線提供会社または契約プロバイダにご確認ください。

Step2.LANケーブルで接続

専用ルータ WANポート(青色)とルータのLANポートを有線LANケーブルで接続します。終端装置とルータの電源をオンにし、5分ほど待ってから、付属のACアダプタを本製品に接続します。

モデムの機種によってポートの名称は異なります。

Step3.ランプを確認する

専用ルータ上面の「WAN」ランプ・「PWR」ランプが点灯し、「WLAN」ランプが点滅することを確認します。ランプが全て正常に点灯してから5分程、お待ちください。機器は電源を入れると、機器のプログラムが最新になるように、自動でサーバーにアクセスし、更新を行います。

ランプが点灯または点滅しない場合は、LANケーブル及び、ACアダプタがしっかりと挿し込まれているか確認してください。

Step4.WiFiスクエアを開設

お持ちのWiFi搭載端末を起動し、設定画面等で「wifi_square」に接続します。
WEBブラウザを起動し、ログイン画面が表示されたら、同梱の「Wi2 Light アカウント」用紙のログインIDとパスワードを入力し完了です。提供する場所にQRコード等を掲載してサービス開始となります。

画面はiOSのイメージです。

お申し込み

お客様の声

Wi-Fiスクエア専用ルータ

Wi-Fiスクエアの専用機器は手のひらに乗るコンパクトサイズです。簡単に設置でき、最大300Mbpsの高速無線LANをお客様へ提供することができます。

設置方法

設置は簡単です。店舗でご利用中のインターネットブロードバンド回線環境に専用機器を繋げることでWi-Fiスクエアを提供できます。

Wi-Fiスクエア利用方法

来店したお客様が空メールを送り、3時間無料でWi-Fiスクエアを利用できるIDを発行することができます。